TOP | 当サイトの説明・注意 | ベスパ奮闘記 | 戯言 | PHOTO | BBS | Link | update

過 去 の 戯 言 [ 2005.7月 ]

戯言 > 過去の戯言 2005年 7  


2005年7月29日

明日は夏ツー。軽井沢は日曜日、雨の可能性が高いものの、
中止のアナウンスはなし。

それに向けてメンテしてましたが、どうもかなり調子悪いですね。

フライ側オイルシールからのオイル漏れ。
更にフライホイルから「カタカタ」と音がする。などなど・・・

正直ロングツーリングはかな〜り不安なんですが、お盆休みも近いことですし
勇気を振り絞って参加します。

お盆休み使ってクランク割ることになりそうですね。

それと本日、不本意ながら奮闘記75章UPしました(笑
不本意な理由は奮闘記見てもらえれば分かると思います・・・


2005年7月27日

法事で山梨に行ってきました。

昨日の台風が心配でしたが夜のうちに通り過ぎ、久しぶりの快晴でした。
 

カラッとしてましたが暑かった!

お寺から撮った空の写真。
(写真提供:私の父)

ところで「台風一過」って、台風が通り過ぎたあとすっきり晴れることの意味で
「台風一家」ではないってご存知ですか?

実は私がそれを知ったのは数年前だったり・・・


2005年7月25日

大事件発生!

昨日はhiroさん主催の「 夏ツー」前の最後の休日。

しっかりメンテナンスしようと点火時期調整のためフライホイル外したら
”スピル溝"が舐めてました。

これ大丈夫なの?どうなの?私には判断できない・・・達人の意見求めます。
 

溝自体の巾がやや広がり、
回転方向の溝が斜めになって
しまっている!

スピルは折れかかってました。

この後、予備のスピルを入れて走ってみましたがとりあえずは問題ない様子・・・
しかし・・・これで軽井沢、大丈夫なんでしょうか!

デブコン系の金属補修材を探すも、耐えられると思う目ぼしいものが見つからず
困りまくり・・・

この写真では小さくて見えないので、BBSに写真のっけておきました。
達人の皆様、ご意見お待ちしております。前向きな感じで。


2005年7月24日

最近チェックしてなかったんですが、「 ベスパ好きに50の質問!」の回答数が
50件を超えてました。現在51件。

更新履歴によると設置は去年の12月18日。約7ヶ月でようやく50超えたんですね。
当初はもっと回答数が伸びると思ってたんですが、思っていたより伸びず・・・

しかし少しずつではありますが伸びてました。まぁ質問数が50というのはちょっと多いのか。
少し面倒かもしれませんが10分掛かりません。まだ回答されていないそこのあなた!

お気軽にご回答ください。と軽く営業してみる。

ちょっと時間を見つけて「おもしろ回答」なんぞをここで紹介したいですね。
笑いが止まらないくらいの名(迷)回答をされた方が多数いらっしゃいます。

それから23日の夕方、関東地方で大きな地震がありました。

妻と二人で部屋にいたんですが、大きな揺れに驚いて固まってしまいました。
その直後、マンションの安全装置?かなにかが作動したのか、二分ほど停電。

夕方で陽の光があったのでよかったですが、夜間だったら真っ暗ってことです。
備えあれば憂いなし。懐中電灯くらいは分かりやすいところに置いておくべきだと
思いました。


2005年7月23日

会社に行く途中で通る迎賓館です。
 

といっても「門」しか写ってませんが。

朝はなんとなく気持ちが急いているので
帰りに撮りました。

この迎賓館は明治初期に立てられた「ネオバロック様式」の洋風建築で、まさに豪華絢爛。
ベルサイユの薔薇も真っ青の建物です。

敷地面積は約35,500坪。元赤坂一丁目の公示地価がだいたい500万円/坪ですので、
軽く見積もって土地代だけで1,775億円。

万単位でなく、一円単位で計算しようとすると12桁の計算機が必要です。

以前「一般参観」で内部を見たことがありますが、ため息しか出ませんでした。
あのシャンデリア幾らだろ?あの天井の装飾幾らだろ?この絨毯幾らだろ?

美しさではなく、値段ばかりが気になってしまいました。

将来こんな一戸建てに住みたい!・・・とは思いませんね。
装飾が豪華すぎて落着けず、不眠症になりそうです。


2005年7月21日

昨日NHKのニュースを見ていたら、生産業を営む中小企業の新たな不況対策として
消費者の声を取り入れた製品作りを支援するサイトが紹介されてました。

その名も「たのみこむ

これまで実にくだらないがこだわりのある商品、例えばチタン製ミクロン定規(19,965円〜)や
全て木製のキーボード(262,500円)など、「誰が買うんだ?」と思ってしまう商品も多々ありますが、
数々の商品が"消費者のアイデア+企業のアイデア"で生まれたようです。

尚、このサイトでは復刻して欲しい商品の募集もあり、現在はトミーの「ポケットメイト」の
復刻計画が行われています。

そして復刻シリーズで私の目にとまってしまったのがこちら!
 

バンダイの「スペースワープ 5000」

オールブラックリミテッドエディション

予約特価4,485円(税・送料込)

これは2本のレールの上を鉄球がジェットコースターのように走り抜けるおもちゃで、
発売は1984年とのこと。私も買ってもらった記憶があります。

このレールは本来スタートからゴール地点まで繋がっているものなのですが、
私はこのレールを切断し、鉄球がジャンプするようにして遊んでました。

私が遊んでいるのを見て、いとこが泣きながら欲しがりましたが、その時は既に
発売中止になっていたため、私は親にスロットレーシングを買ってもらう約束をして、
いとこに譲ってあげました。

当時は非常に高価なおもちゃって印象がありましたが、こんな値段だったんですね・・・

リミテッドエディションの発売は9月3日。迷わず予約してしまいました。

妻には「またくだらないものを買って!」と、少々呆れられてしまいましたが、
なんたって「リミテッドエディション」ですし、私にとって思い出のおもちゃですから!


2005年7月19日

今日はほんとに暑かった!夏が来たぁ〜って感じでした。

hiroさん主催の夏ツーに参加することになったので、夕方からメンテしてました。

前回エンジン開けてから、ちょっとガスが濃い目なのでセッティング出してましたが、
イマイチ解決せず・・・

平日は仕事なのでこんどの土日で何とかせねば!!

それから本日、50,000HITを超えました。基本的に更新ボタン押すと幾らでもカウンター増える
設定になってるんで「キリ番」とかはないんですが、今回50,000HITのキリ番は・・・

私でした・・・。しかし日記を書いても1ヵ月続かなかった私がこのサイトを続けてもうすぐ1年。

早いものです。まぁベスパはそれだけ魅力があるってことですかね。


2005年7月17日

なんだか最近、あれ買った〜、これ買った〜と、「ヤフオク的ベスパ生活」ではなく、
「単なる買い物生活」みたいになっちゃってますが、先日買った財布の前の財布は
18歳の時に買ったもので、15年使ってました。(多少他の財布も使ってましたが)

基本的には物を大切にするタイプです。

それと、よっぽど興味(もしくは必要)のない物でない限り買いません。
買うことで生活が便利に、楽しく、仕事の励みになるもの!を厳選してるつもりです。
 

というわけで・・・

私服の時はまだまだガンガン使う
つもりの旧財布をアップ。

スケートボードしてた頃に買った
ドル札入れ。

味というより、朽ち果てかけてます。

で・・・また新しいモノを買っちゃったんですが・・・これも新生活に必要!(と思われる)

後日UPします・・・。


2005年7月14日

こないだ初めてビジネスバックを買ったからでしょうか?
3年ぶりに通いで仕事をすることになりました。

毎日決まった時間に会社に行き、定時まではそこで仕事。残業もあるでしょう。
当たり前のことですが、3年間遠ざかっていたので少し不安。

断るつもり8割で面接に行ったのですが、仕事の内容が面白そうだったので
思わず受けてしまった・・・。

たった数日間で仕事が決まったため、さすがに昨日は悩んで疲れちゃいました。

あるプロジェクトのお手伝い。ということで通うことになりましたが、場合によっては
その計画終了以降も通うことになるかもしれません。

しばらくは忙しくなりそうなので、ベスパをいじる時間がとれるかどうか・・・。

というか、月のうち半分はベスパで通うつもりなので、しっかりメンテせねば!
 

就職祝い?で財布を買いました。

今までは汚れの目立つ薄い色の財布は
持った事がなかったのですが、気分一新
でナチュラルカラーを購入。

さっそくオイルを塗り塗り。

あめ色に変わっていくのが楽しみです。


2005年7月12日

今日は蒸し暑かったですね!夏といえばアイス!(ややこじつけ)

そんな夏の私の定番「パピコ」。チュウチュウ吸うやつです。
多い時は夏の間で30袋以上食べた記憶があります。

現在はそれほどは食べませんが、我が家ではこれが必ず冷凍庫に入ってます。
そんな私を震撼させる出来事が!
 

パピコ 「抹茶味」新発売。

さっそく食してみました。

味は・・・うーん抹茶ですね。
(当たり前)

甘みが押えてあって、後味はコーヒー味に比べてさっぱりしてます。
食べても喉が渇きません!

今まではコーヒー党でしたが今年は抹茶党になるかも。


2005年7月10日

生まれてはじめての「ビジネス向きブリーフケース」ってやつを買いました。
 

サムソナイトのブリーフケース。

デザインbyフィリップ・スタルク。

かなり前からビジネス向けのバックが欲しかったんですが、なかなか気に入るものがなく
「無印」や「PORTER」のバックを長いこと使ってました。容量はそれほどなくても、軽くて
デザインの良いバックが欲しいと、しばらく探してました。

一時期「TUMI」がいいかも。と思ったんですが、みんな持ってるし・・・

そこで目にとまったのが、この"サムソナイト"で、デザインもさることながら値段が手ごろ
だったのも購入のきっかけになりました。

で、実際の使い心地ですが、口が「ガバッ」とガマ口状に開くので中身の出し入れが楽です。

ただハンドルがプラスチック+塗装でちょっと安っぽい。長いこと使うと間違いなく塗装剥げますね。
アルミだったらいいのにと思いますが、そんな高級品ではないので仕方ないのか・・・

うーん惜しい!でも大事に使っていこうと思います。


2005年7月8日

エピソード3を見たら、4〜6が見たくなるものです。

先日テレビでエピソード4をやってましたが、やっぱり字幕で見たい。
レンタルDVDを借りに行きましたが、考えることは皆同じようで・・・

一本も残ってない。しかも旧作なので、エピソード3の公開に合わせて本数
増やしてるようですが、新作に比べるとそれでも本数が少ないようです。

CD屋のポイントが結構貯まっていたので、それ使って買ってしまいました。
 

スターウォーズ・トリロジーBOX

デジタルリマスター版の4〜6の3本、
ボーナスディスクの計4本セット。

25%off+ポイント割引で購入。

ちなみに アマゾンの最安は6,480円。

きっとエピソード3のDVD化と同時か、それ以降に1〜6のコンプリートBOXが
出るに違いないんですが、待ちきれませんでしたね。

これと同じような前半3部作の3本セットが出ることを祈ります。

ちなみにこのトリロジーBOX、映画鑑賞券の半券+購入時レシート+トリロジーBOXに
ついている帯、この3つを事務局に送ると、1,000円のキャッシュバックがあります。

これ利用すれば、3本セットにしてはかなり割安感があったので購入しました。


2005年7月6日

前回・前々回とスターウォーズの話題だったのですが、今週はこのままSWネタでいきます。

2月8日の戯言で紹介した、「スターウォーズな少年 (原題 STARWARS KID)」の
リンクが切れていたので、再UPします。見逃した方はぜひどうぞ。

これは学校の視聴覚室で一人でビデオをセットし、大好きなスターウォーズのライトセイバーを
使ったシーンを自ら撮影し、一人で見て楽しむはずが・・・

ビデオテープをその場に忘れてしまい、それを見つけた心無い人間によってネットに流出。
世界中で有名になってしまった「ギラン君」という少年の不幸な物語です。

最初はオリジナル版がネットでばら撒かれましたが、その後リメイク版が作られ、よりリアルに
なっていく様が、ネット社会の恐ろしさを感じることができます。でも笑えます。

STARWARS KID Episode1(オリジナル版)
STARWARS KID Episode2(リメイク版1)
STARWARS KID Episode3(リメイク版2)

このSTARWARS KIDは他にも「ターミネーター編」「マトリックス編」「キルビル編」など
数々のリメイク版が作られ、世界中の人間を楽しませてくれました。

これを可哀想に思った人が「ギラン君基金」を設立し、その募金で集まったお金で
ギラン君の欲しかったマックのPCが送られたとか・・・。

いずれにせよ、世界で最も有名なSWファンであることに間違いないでしょう。



2005年7月5日

さてこれはなんでしょう?

       

最初に電源を入れた時、あまりのリアルさに
ニンマリしてしまいました。

写真にカーソルを合わせてみてください。

6月11日にお伝えしたライトセーバー。買っちゃいました・・・

定価で買う気はなくヤフオクでウォッチしてみましたが、並行輸入品で落札価格は18,000円程度。
米国のオモチャサイトやeBayでは120ドルくらいなんですが、送料を考えるとあまり割安感がない。
国内での最安を調べたら送料含めるとヤフオクより安いところがあったんでそこで購入。

で、これを買った理由。

1.暴漢が侵入したときの護身用。
2.来客への自慢。
3.単なる興味+軽いストレスの発散。

1は冗談っぽいですが、暗闇だとかなりリアルなんでビビリます。でも本命は3ですかね。

独身時代の私の軽いストレスの発散方法は、エアガンを自宅前のひと気のない公園で
空き缶狙って撃ちまくることでした。大きな道路に面していたので、エアガン撃つ音なんか
かき消されて夜中でも平気でした。でも今の所に引っ越してから、どこにもそんな場所はない。

男の人だったらわかると思うんですが、先日のラジコンとかエアガンとか自分で操作して
動くものって結構ストレスの発散になりませんか?

とはいいつつ、いい大人が光る棒を部屋の中で振り回してるってのも異様な光景ですが・・・
しばらくはたまに部屋でベイダー卿のテーマを聴きながら暗い室内でブォンブォン振り回すでしょう。

それと共に、呆れた妻の顔も見ることが出来るでしょう。

せっかくディスプレイスタンドも付属してるんで、そのうちアクリルケースでも作ろうと思ってます。


2005年7月3日

スターウォーズEpisode3「シスの復讐」の先行ロードショーを見てきました。
  

レイトショーにも関わらず満員御礼。

座席が指定だったので、並ぶこともなく
見れました。

おおよそのストーリーは公開前の情報で聞いていましたが、私の見た感想は・・・

ネタバレも含みます。白い文字で書いたので、そのままでは見れません。
見たい人はマウスで、下の□(四角)の中を左クリックしながらドラッグしてください。

序盤はアナキン・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービの師弟関係がちょっとコミカルに描かれていて      
笑ってしまうシーンもありましたが、中盤のアナキンが暗黒面(ダークサイド)に落ちはじめる辺りから            
ストーリーは暗く悲しい内容になって行きます。                                        
                                                                             
アナキンが暗黒面に落ちる最大の理由が「パドメの死」の予知夢だったとは!                                           
しかもその原因がアナキン自身にあったとは!                                                                                    
                                                                                                                                                   
愛する人への思いが募るあまり、数々の過ちを犯し、自分の人生、愛する人の人生、そしてそれに関わる   
人々の人生、いや宇宙全体の運命を狂わす・・・なんてこったい!ってのが率直な感想です。                             
                                                                                                                                                   
終盤は全ての謎が解き明かされていきます。が、その解明(本作の重要な部分)に要した時間は僅か15分。 
私としてはもう少し時間をかけて欲しかったような気が・・・しかしそれでも充分理解できましたが。       
    

単純ながら奥の深いストーリー。大人の目で見てしまうといろいろと「突っ込みどころ」もありますが、
壮大なスケールの映像とアクションは見応えがあります。

それと・・・プログラム(パンフレット)はネタバレしまくりです。上映前に見ないほうがいいです。



▲このページの先頭へ戻る


TOP | 当サイトの説明・注意 | ベスパ奮闘記 | 戯言 | PHOTO | BBS | Link | update